シロフォンMML

2013/4月(?)オクターブずれが直っているようです。

A, A+, BのオクターブをずらしているMMLを、逆変換モードにチェックを入れることで元に戻すことができます。

A, A+, Bの音に対して、オクターブずらす変換をいれます。

通常であれば1オクターブ上げて、逆変換時は下げるようになります。

和音1,和音2の音は鳴らないようです。

使い方
  • 入力MMLのフォームに変換するMMLを貼り付けます (おすすめ 'Ctrl+V')
  • 下にあるコピーボタンを押し、マビノギ内で楽譜に貼り付ければOKです

入力フォーム

MML:

音域チェック(o1c~o6g+):

変換結果

MML:


クリップボードにコピー

©2012 たんらる